本文へ移動

芋煮会①

2019-11-01
今年の芋煮会は思い立ってフードバトルスタイルにしてみました。

その理由も我々ケンドロ社員、出身県がバランスよい比率で混血しており、この機会に出身県対抗でご当地の味をバトルしようじゃないかという流れから。

芋煮会場より提供されるお決まりの芋煮食材とラインナップの少ない調味料の中で果たしてどのチームが趣向を凝らして頂点に立てるのか。

開会宣言後いざバトル開始。
出走馬は以下の通り。

口より手を動かせ、本命馬のロートルチーム「ロックハンド(岩手)」
静かに見つめたたずみ合う、差し馬予想「パレスキャッスル(宮城)」

番狂わせで大穴か、他県混合牡馬チーム
「ブルーフォレスト(青森)&オータムライスフィールド(秋田)」

しかし、早くから展開は読めてしまった。

岩手風の味付けと挿入具材で早々に揉める「ロックハンド」
”鳥肉の醤油ベース”と言う牝馬1に対して、”豚肉の味噌ベースでしょ”と牝馬2が引かない。

ここにきて今更感が勃発し、馬が合わず。

手足を動かしてる気配がない「パレスキャッスル」
ハンズフリーで大半の時間鍋をただただ見つめている。
さながらパドックのようである。

野菜と肉のうま味を信じすぎるな。
コソコソとたまに姿を消す「ブルーフォレスト&オータムフ...」(長いわ)
戦意をなくして人参探しかと思いきや、きりたんぽ風米団子を秘密製造しているではないか。

ヒヒーーーーンオーノウ!
おまけのおにぎりがこんな姿に...
ウヒャッヒャッヒャッ
焼き場スタジアムの道場六三郎と神田川敏郎は争いもなく優雅なもの。
有限会社キャド・ケンドロ
〒982-0012
仙台市太白区長町南4丁目1-20
フォーレストンビル2F 207
TEL:022-249-1525
FAX:022-748-0377
0
0
9
2
4
5
TOPへ戻る