FLOW

図面作成の流れ

打ち合わせ

現場担当者と打ち合わせを行い、場合により現場調査を行います。

配管・ダクト作図

配管・ダクト作図

設備設計図をもとに施工する配管・ダクトを編集した図面に作図していきます。

データ受け取り

メールなどで設計図(建築意匠図・構造図・設備設計図)等、図面作成に必要な資料(CADデータ共)を受け取ります。

仕上げ

仕上げ

配管・ダクトのサイズ文字を記入し、寸法を記入します。

建築編集

建築編集

建築図・構造図をもとに、施工図を作成できる状態にします。
(柱・梁等施工図作成の検討に必要なデータに属性を持たせ3D化します。)

チェック

チェック

納品前に図面に問題が無いか何度も確認します。

配管・ダクト作図

配管・ダクト作図

設備設計図をもとに施工する配管・ダクトを編集した図面に作図していきます。

仕上げ

仕上げ

配管・ダクトのサイズ文字を記入し、寸法を記入します。

チェック

チェック

納品前に図面に問題が無いか何度も確認します。

納品

納品

メールにて作成した図面データを納品します。

納品 PDF

対応CADは下記になります。
CADEWA Real、FILDER Rise、Rebro、JWW、Auto CAD

※施工図作成の流れは使用CAD・物件により異なる場合があります。
※納品後の訂正、作成中の変更、追加図面(詳細図・断面図他)等は別途となります。
※見積もりは資料をいただいてから作成します。